ホーム » 休館が多くてすみません。

休館が多くてすみません。

 |  |  | 0
皆様、お元気でしょうか?
コロナ騒動が落ち着くどころか、騒がしくなる一方です。
相手はウィルスなので仕方ないですね。
 
ところで、ここのところは休館の日が増えております。
こちらからご宿泊をお断わりすることもあり大変申し訳ございません。
 
感染しない、させない、広げない、を努めたい気持ちと通常営業している現状とでジレンマの日々です。
「感染者を出したくなければ営業しなければいい」
「断るなら、なぜ予約受付をするのか」
という幻聴もあったりします。
実際には言われたことはありません。自問自答。
 
思い切って全日休館にするか否か。
当館としても、売上を上げていかないと存続が危ぶまれる状態に陥ってしまいます。
そんな状態になる前に対策をとるわけですが、今後の営業方法については現在検討中です。
 
ちなみに、うちの家族には基礎疾患を持つ者がおりますので、感染すれば最悪の事態にも陥るため、予防対策は気をつけている方だと思います。
 
とはいえ、外出自粛要請が出されているエリアからのお客様もいないわけでもなく。
「自分は大丈夫だから。封鎖されたら出かけれないから、今のうちに来ました」
緊急事態宣言が出されたエリアのお客様は
「田舎に住んでるから大丈夫。宣言内容は厳しすぎる。自分は大丈夫。」
というお声を実際にこの目でこの耳でお伺いしました。
まだほかにもあります。
 
そうか、そうなんですか。
「これから稼ぎ時なのに大変だね~」とそんな方々から言われると私の頭の中には???が浮かびます。
 
「みんなが自粛して我慢すれば、GWも通常営業できたかもしれないのに。このままだと夏まで影響するかもしれないのに。この先、大変な状態を引き起こしてしまうのはあなたかもしれないのに。」
そんなこんながあったり、その前からですが積極的に当館からキャンセルをお願いしたり休館を増やすこととなりました。
こちらから、ご予約をお断わりすることは本当はいけないことですが、家族の命を優先しました。
 
震災の後も何とか復活できました。
あの時も辛いことがありましたが、まだまだ恵まれてました。
この先もあの時を思い出し、家族もスタッフも元気で命を落とすことがないように前向きにやっていこうと思います。
 
何より、私たちの仕事は大切なお客様のご旅行がより楽しい思い出になるためのお手伝いです。
気持ちを腐らせずに、自らも心からおもてなしを出来るように成長させていきたいと気持ち新たにしております。
 
愚痴の多い内容になってしまいましたが、自分が保菌してるかもしれないと思えば行動も変わると信じています。
誰かを責めるのはある意味ラクですが、頑張っている人をリスペクトし憎しみはそぎ落として、希望に変えたいと思います。

ぜひ、今後ともよろしくお願い申し上げます。
【投稿者:ひとみ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です