ホーム » アメニティの考察

アメニティの考察

 |  |  | 0

こんにちは。
今日はアメニティの考察です。
客室に置かせてもらっているアンケートに、様々なご意見やご要望を頂いております。
とても有難いことです。
その中で、料理や設備や接客等々あるなかで、アメニティのことについて考察してみました。

■部屋にあったらいいな → 化粧水 メイク落とし 綿棒

・綿棒は実は随分前からあります。
 「コットン&麺棒」のセットになっているので気づかれにくい。
 仕入れ価格が綿棒だけよりも割安だという事実、、、綿棒があることを知って頂きたいです。

・化粧水やメイク落としは、検討中なのすが。
 身近な女性に意見を聞くと「自分の肌にあうものを使っているので宿のものは使わない」という意見が多かったのです。
 だから置かなくていいかなと結論がでそうになってました。
 とはいえ、アンケートには度々ご要望としてあがってきます。
 確かに信用ならない物を使って肌荒れなんかしたくないとも思います。
 でもそれを気にしない方々も当然いるわけですよね。
 あらゆる多様性(嗜好)があることにどこまで対応するか、、、悩ましい。
 
 ひょっとすると、使わなくとも「置いてあるだけでいいのか(使わなくとも)」?
 もちろん、歯ブラシや部屋ブラシ等も使わない方々もいらっしゃいます。
 歯ブラシはオープン当初は堅い素材だったので評判が悪く柔らかいものに変えました。
 歯ブラシも皆様はこだわり(ブラシの長さや幅や柔らかさ)があるとは思いますが、
 宿のアメニティにないとクレームになるものでもあります。
 もはや化粧水も置かない理由がない?

・化粧水等の仕入れを検討してみると。
 業務用のアメニティは1ロットが大量です。500単位や1000単位という感じに。
 腐るものでもないのでいいのですが、原価が意外に高い。
 というのは、1回の使いきりサイズです。
 もちろん使わない方もいらっしゃるでしょうが、原価をどこまで宿泊代に吸収するかなぁ~と悩む。
 企業努力で宿泊代に添加しないかどうか。

現段階では、何をどんな状態で置くかを考えているところです。
・置くとしたら何をおく?(ブランド、化粧水、乳液、メイク落とし)
・詰め替え用ってあるのか?
・置き場所はどこにするか?

さて、前向きに検討中です。どうなるかな?

【投稿者:ひとみ】 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です