今日の小野川不動滝と達沢不動滝。

 |  |  | 0

今日は休館日だったので、用事がてら小野川不動滝や達沢不動滝をみてきました。

小野川不動滝(151021)

小野川不動滝(151021)2

雲一つない晴天で探勝路もたくさんの人達が行き交ってます。  小野川不動滝(151021)3小野川不動滝(151021)4小野川不動滝では紅葉まっさかり。足元にある落ち葉もふかふかで情緒たっぷりです。

達沢不動滝は猪苗代ですが、標高が低いためか紅葉のピークはまだもう少し先になりそうです。女滝もいい水量です。

達沢不動滝(151021) 達沢不動滝女滝(151021)

ちなみに、今日は沼尻にある白糸の滝にも足を伸ばしてみました。登山の方もたくさんいらっしゃるようで、こんな晴天の日は何をやるにもワクワクですね。

白糸の滝(151021)2 白糸の滝(151021)

さて、今日は裏磐梯の気温で14度くらい。朝は10度を切るくらいだったと思います。晴れていると体感温度はもっと高い感じですが、15時を過ぎると肌寒くなってきます。またはそれ以前でも日陰は風が冷たく感じます。

くれぐれも防寒具の用意と重ね着などで体温調整のできる服装のご用意を忘れないで下さい。また宿に入ると暖かいですが、朝夕に散歩に行こうか、とお考えの方は確実に防寒具が必要です。

必要といえば、紅葉狩りや探勝路散策には「熊鈴」も。熊さんは裏磐梯に生息していていつどこで出会っても当然です。自然を散策する人間のマナーとして備えておいてくださいね。

紅葉の楽しみ方は人それぞれ。色づき、落葉、晩秋のカラマツや落葉後の木々も。まだまだ楽しめる裏磐梯や猪苗代、これから楽しみな喜多方や会津若松など、どうぞ満喫して下さい!

 

【投稿者:ひとみ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です