農家さんなど、生産者さん巡りツアー。

 |  |  | 0

本日、真っ白に雪景色となった早朝の裏磐梯を出発して
「会津食材の旅」と題した日帰りツアーに参加してきました。
あまりにバタバタ急いでいて、本当に白銀の世界になってしまった裏磐梯の
画像がとれなかったのが残念。
とはいえ、帰宅した22時頃でも駐車場の雪が解けてなくて残念でしたが・・・。
という訳で、野菜農家さん、会津地鶏生産者さん、会津人参生産者さん、
会津食材を調理してして提供してくれたホテルさん、などを巡る盛り沢山ツアーでした。
立川ごぼう(131113)1
立川ごぼう。
長くて太いごぼう、ごうぼうとは思えない柔らかさ、その上ごぼうの風味はたっぷりの
素晴らしいものでした。
伝統野菜のひとつですが、今日初めて知りました。
会津人参(131113)
会津人参。
朝鮮人参とかと同じやつです。
300年の歴史があるにもかかわらず、ここ20年で後継者不足もあり
なくなってしまうかもしれないという危機のある人参。
想像とは違い、美味しくしかも高級食材。
絶やしてほしくないですね。
みしまや(131113)
会津地鶏。
初めて養鶏風景や加工所を見学させてもらいました。
すっごく広いハウスの中で自由に走り回る鳥たち。
元気に育ってました。ちなみに写真の手前にある籠のなかにいる鳥は
明日加工されるそうです・・・。
屋外での飼育は今は行われていない(過去にはそうしていたが)理由は、
鳥インフルエンザ予防だそうです。
ストレスなく育った肉は弾力があり、またハウスもまったく臭くない!
糞が臭くないのは健康だという証拠だそうです。
そりゃぁ会津地鶏は美味しいはずです♪
グランデコ(131113)
他に、広大な敷地で野菜作りしてる農家さんを見学したりして、
最後は裏磐梯のホテルグランデコにてディナーでした。
会津食材をふんだんに使ったお料理ばかりで、どれも美味しく楽しませてもらいました。
びーはいぶでも、地元食材を使った新メニューが生まれそうな予感です。
朝から夜まで長丁場でしたが、とてもいい一日でした。
何より、今日のツアーは学生さんが作ってガイドしてくれたものなんです。
テクノアカデミー会津という職業能力開発校なのですが、何か月も前から
生産者さん探しからツアーの中身作りや全て手がけられたそうです。
学生さんたちのフレッシュさんも気持ちよく楽しませてもらいました。
会津の未来は明るいと嬉しい気持ちにもなる1日でした♪
【投稿者:ひとみ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です