ヘイケボタルが、ゆらゆら☆

 |  |  | 0

ここ数日は、ヘイケボタルの鑑賞にお客さんを連れて行っています。
ヘイケボタルは光が小さく、点滅するようなはかない光り方が特徴です。
裏磐梯ではヘイケボタルを平年ですと7月中旬~8月頭くらいまで観ることが出来ます。
今年のホタル鑑賞会はまもなく終わりでしょうか?
昨日は、ホタルが出没する場所に行ってみたのですが、
1匹しか見えず急遽場所を変えて、初めての場所で鑑賞会をひらきました。
月明かりが明るかったにもかかわらず約20匹程度見ることが出来ました。
お客さんの中には初めてホタルを見た方もいて、大感激していました。
ホタルの簡単な説明をしつつ、約20分程度ゆったりとした時間を楽しみました。
本日も同じ場所。
大雨の後だったのであまり期待をせずに行ってみたところ20匹程度見ることが出来ました。
皆さんホタルの前では童心に戻るようです。
自分達にとっては何気ない自然の風景ですが、
お泊りに来られた方にとっては感動を与えるものになっているんですね。
ちなみに
毎日お連れしているわけではなく、状況によってお連れしております。
土・日曜日や祝前日、夏のピーク時などはお連れできないことがほとんどです。
このような日には通常裏磐梯観光協会主催の『裏磐梯のホタルと星空観察会』をご案内しております。
有料ですがプロのガイドさんが、ホタルと星空を楽しく案内してくれます。
皆さんも裏磐梯の自然に触れ合ってみてはどうですか?
【投稿者:孝広】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です