旅のススメ(その2)

 |  |  | 0

旅は道ずれ世は情け、皆さん、旅に出よう!
今日は私の訪れた北東北のご紹介です。
青森といえば、竜飛岬。
一度行ってみたいと思い、電車とバスを乗り継ぎ到着。
竜飛崎(0709)
津軽海峡冬景色の石碑を発見。ボタンを押せばこの歌が大音量で流れます。
観光客が押すので常ににぎやかでした。
私は、ここを青函連絡船が走ってたのかぁ、としみじみ。
青森、思い出すのは、温泉はしご、宿では食べ放題のりんご、生で聞いた津軽三味線。
八甲田温泉郷(0709) (2)
八甲田温泉郷はたくさんの温泉があります。
八甲田温泉郷(0709)
酸ヶ湯温泉、谷地温泉、蔦温泉など、ぜひ入ってもらいと思います。
趣というか風情というか、すばらしい温泉ばかりです。
ただ混浴も多い点はあしからず。
奥入瀬渓谷(0709)
奥入瀬渓谷を歩いて十和田湖まで行ったけど、残念ながら台風の後だったので濁流でしたが、
それがまた面白かったです(笑)
田沢湖(0601)
田沢湖は冬以外がお勧めかな?
秋に行ったときには、田沢湖マラソン大会に参加してみました。
自動的に遊覧船にも乗れるし、たつこ像も見れます♪
ちなみに、田沢湖は日本一深い湖です。
秋田は観光見所もたくさん!
武家屋敷は春は桜の名所、白神山地は日本海沿いの移動時の夕日が最高!
(写真はないけれど)
電車の車窓から地酒片手に眺めた夕日にうっとりしました♪
白神山地(0709)
青湖(0709)
青湖は神秘的な色に吸い込まれそうな魔力を感じました。
乳頭温泉郷といえば、やはり鶴の湯。
乳頭温泉(0601)
こちらは、冬がおすすめ!
大露天風呂は、お湯が乳白色なので混浴でも全然OK!
蟹場温泉(0709)2
蟹場温泉も情緒があり、
蟹場温泉(0709)
蟹さんもお出迎え♪
大釜温泉(0709)
大釜温泉はもとは小学校。
ところで、私は温泉を一日のなかではしごし過ぎたのか、お腹を壊してしまいました。
皆様、お気をつけ下さいませ。
深浦(0709)
太平洋を見慣れていた私にとっては、深浦にて日本海の美しさにうっとり♪
電車の乗り継ぎでの空いた時間も楽しいものです。
東北旅行は、真冬と秋に行ったことがあります。
個人的には、寒い時には寒いところへ行くのがお勧めです。
その土地というか風土というか、一番感じやすい気がします。
真冬に聞いた津軽三味線、胸にしみました。
(写真は冬のものが少ないけど)
最近は、旅に出る若者が減っているとか?
旅はお金がかかる、とか思われているのかな?
いかに節約するかとか(時間もお金も)、旅先で何を感じるか、とか
計画するところから旅は始まってます。
旅先を題材にした小説を読んでみたり映画を観たりしてから訪れると
より楽しめたり。
また、旅先でのあらゆる出会い。
近くでも遠くでも、お出かけしてみて下さい。
ぜひ。
【投稿者:ひとみ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です