五色沼を散策してきました♪(その1)

 |  |  | 0

なんていいお天気!
ということで、今朝はお客様をお見送りしたあとに掃除をして
ひと段落したところに、オーナーの思いつきで
『五色沼へ行こう!』
ということになりました。
久しぶりの五色沼。
本当に綺麗過ぎてうっとりの連続でした。
まずは、バス時刻をチェック。
残念ながらうまい時間にバスがないので、マイカーを2台出すことにしました。
裏磐梯物産館の駐車場に1台を置き、もう1台に2人乗り合わせて
五色沼入口まで行きます。
時間があれば自転車で行くところなんですが。
さぁ、いざスタート!
まずは、『毘沙門沼』です。
毘沙門沼010531
綺麗ですね。
雲は多めでしたがお天気は良かったので、緑色が綺麗です。
奥に見えているのは磐梯山ですよ。
ハートの鯉010531
噂のハートの鯉、発見!
初めて見ました。
体が白いのでくっきりハート柄でした。
それにしても、、、なぜ五色沼に鯉がいるんでしょうねぇ。
もともと生息していないだろうに。
人なれしているのか餌付けされてしまっているのか、物凄い数が寄ってきます。
そして散策路を歩いて順路を進みます。
毘沙門沼は一番大きな沼なので、進んでも進んでも毘沙門沼沿いを歩く感じ(笑)。
さらにお天気も良くなり、目に飛び込んできたのは、
赤沼010531
『赤沼』です。
これまた綺麗です。
木々の茂みで近くで見ることが出来ませんが、いい色です。
そして更に進むと、
みどろ沼010531
『みどろ沼』です。
なんでこの名前?とか話ながら。
「妖怪みどろ沼」とかいそうですよね?
沼から出てきて沼に引き込まれる、みたいな・・・妄想が膨らみます。
少し沼までは距離があり、もくもくと歩きます。
もくもくと、と言っても木々の間からは青空が見え、
常に鳥の鳴き声が聞こえてきます。
そしてセミの鳴き声も。
気候も気持ちがいいし、鳥のさえずりは心地いい音です♪
これまた、どんな鳥がどこで何を思って声を出しているのだろう?
と妄想してみたり♪
さてさて歩き進むと、
弁天沼010531
『弁天沼』!
これが「わぁ~っ!」という声をあげるほど、綺麗な色が目に飛び込んできました。
と言っても、毎回どの沼を見ても大声を上げていましたが(笑)
弁天沼(2)010531
これも弁天沼。もう、うっとり♪
残念ながら写真がいまいち・・・カメラが悪いのかカメラマンが悪いのか。
きっと、両方が原因でしょうね(苦笑)
あの綺麗さが伝えきれないのが、残念です。
しばらく歩き進むと、小川なども登場。
五色沼の小川010531
水量がいつもより多いようですが、これまた綺麗です。
姿は見えませんが、カエルの鳴き声も。
すっかり五色沼を満喫です!
「おにぎり持ってきて食べても良かったねぇ」って話したり。
ただ、私達のように五色沼を散策してる人は少ない状況でした。
すれ違った人は、10人くらいでしょうか?
おかげで私達はマイペースに歩くことができたのですが、、、。
でも、こんな気持ちよく晴れた日の五色沼を見逃すなんて
もったいないです!!!
平日なのでお仕事中という方も多いと思いますが、新緑の美しさと
風にゆれる木々、沼の色、鳥やカエルの声、森林浴の心地よさ♪
今こそ、裏磐梯の大自然を満喫するにはもってこいの時期!
みなさん、裏磐梯までぜひ遊びに来て下さい!!

さて、五色沼散歩散策はまだ終わりません。
この続きは次回ブログにてご報告いたします♪
【投稿者:ひとみ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です