原発の件、ちょっと疲れました。

 |  |  | 2

こんばんは。
今日も夜更かしです。
毎日、辛いニュースが多くて気が重くなりますね。
地震や津波でただでさえダメージが大きいのに、
原発が追い討ちをかけて二次、三次災害を起こしています。
福島の退避圏内では行方不明者の捜索が出来ない現実・・・
早い捜索が出来ていれば助かった人がいたかもしれない。
(今は自衛隊が捜索してくれてるそうです)
屋内退避でライフラインを絶たれて餓死寸前のところへ
「自主避難」を促す政府・・・どこにどう避難しろと?
誘導は?受け入れ先は?
放射線で汚染される農地や海・・・農業や酪農の未来は?
いや、今だけでない原発が全国にあるということは、
日本の未来は?
放射線の取り扱い・・・中途半端な政府の発表と
それを誇張させ国民の恐怖を増長させる
間違った報道の仕方。
辛いです。
観光業もこれからの道のりは険しいものだと思います。
原発の事故、これを調べたり今の状況がどうなのか
常に気なったり・・・ちょっと疲れました。
腹立たしいものを通り越して、疲れました。
でも、まだこれから。未来はこれから!
こんな事でくじけるのがもっと辛いです。
ちなみに、福島県の会津は風評に負けじと皆が踏ん張っています。
農業、林業、畜産、酒造、飲食、観光、製造、、等々、等々。
明日の朝には元気になれるように、ゆっくり寝ようと思います。
【投稿者:ひとみ】

原発の件、ちょっと疲れました。へ2件のフィードバックがあります。

  1. こんにちは。
    福島の大変な状況に心を痛めています。
    何かできないかと神奈川県の被災者ホームステイのボランティアに登録していますが今こちらからできることは少ないようです。
    去年8月に泊めていただきました。
    今年は、ぜひホタルの季節にうかがいたいと思いますがいつごろがよいでしょうか。
    こんな質問は不謹慎かもしれませんがホタルのころには状況がよくなっていることを信じて予約したいのです。

  2. korakko 様
    コメントありがとうございます。
    ボランティア活動も素晴らしいことですね。
    何か出来ること、それを行動におこすのは大切なことだと思います。
    また、8月には「びーはいぶ」にお越し頂いたんですね!
    どうもありがとうございました。
    ホタルの時期は、6月末頃~7月半ば、遅くて8月初旬くらいでしょうか。
    その年にもよりますが、大体こんな感じだと思います。
     ☆源氏ボタル:6月末頃~7月初旬
     ☆平家ボタル:7月初旬~8月初旬くらいまで
     (源氏の方が平家よりも体も大きく光も大きくゆっくりと光る感じ)
    そして天候にも左右されます。
    涼しい夜などはホタルの活動は少なくなります。
    ちょっと蒸されたような夜には多く見ることが出来ます。
    ホタル、綺麗で幻想的ですよ☆
    短い命を一生懸命、子孫繁栄のために輝かせています。
    ぜひ、この裏磐梯の大自然に自生しているホタルを見て頂きたいです♪
    現在、猪苗代から裏磐梯へと通る国道459号が通行止めですが、
    4月頭にも解消されそうです。
    6月には東北新幹線も復旧していると思われます。
    裏磐梯は新緑も出揃い、夏には避暑地として快適に過ごせます。
    今は、雪が降っていますが、早くその時期の来るのが待ち遠しいです♪
    あ、ホタルは天候によっては鑑賞することが出来ませんが、
    どうぞその場合はご了承下さいね。
    では、またお会い出来るのをお待ち申し上げております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です