【高速開通!】東北道、磐越道が明日から走れます!

 |  |  | 0

こんばんは!
朗報ですね!
東北道と磐越道が明日の6時から一般車両も通行可能となります。
意外に早い復旧な気がして嬉しいです。
高速が通れる事はとてもメデタイ!
自分自身の移動が楽になるのもありますが、物資の供給が
早くなるからです。
今日も業者さんと話をしていて、
「仕入れるのが大変、物が届かない」
と言っていたので、これも改善されていくでしょう。
ちなみに、電車はまだ時間がかかるようです。
磐越西線は今月中に復旧かも?
東北新幹線(那須塩原~盛岡)はまだ一ヶ月以上かかるようです。
各関係者の方々も一生懸命やってくれていると思うので、
静かに待ちましょう。
さて、ガソリンや灯油の供給も進んできたようです。
裏磐梯のガソリンスタンドにも供給されてきました。
会津若松なども同じですが、避難されている方々は給油をして
地元に戻られる方やさらに避難移動をされているそうです。
避難といえば、ここ北塩原村にも避難所が設けられています。
村民体育館なのですが、そこから村を経由してペンションなどに
避難場所を変えることも可能です。
そこは受入をOKしたお宿さんとなるわけですが、びーはいぶも
その受入施設として申請しておりました。
でも、結果的に当館にご滞在いただいた方はいらっしゃいません。
当館は燃料(灯油)の備蓄が少ないために、長期間でのご滞在が
出来ないという事情も考慮されてか、と思って村に聞いてみると
それほど大人数の避難者が北塩原にいない、とのことでした。
数日前まではガソリンも買うことができず、スーパーの食材も
少ないなか、裏磐梯まで移動することが厳しかったのかもしれません。
ま、数件のペンションさんに既にご滞在の方はいらっしゃるとの事ですが。
「今、できること」
それを日々考えて行動しておりますが、この毎日の過ごし方は
どうなの?合ってるかな?
と思います。
避難者の方へは、出来る範囲で物資の提供をしたりはしましたが、
後はびーはいぶの営業活動とこれから先の営業準備の日々。
情報が氾濫して精査しないといけないし、先が見えない不安を
漠然と抱えていたせいか、無気力になり何のやる気も起きない
時もありました。
でも、そんな時は誰かと関わることで元気をもらえました。
お客様からのメールやお電話、友達とのメールや電話、
近所の人との交流したり。
本当に有難いことです。
ちなみに、今日も友達が電話をくれました。
その友達とは普段ほとんど連絡を取り合わないだけに、
余計に嬉しかったです。
また今年も遊びに行くよ、という言葉もいつも以上に胸に
刺さります。
どうも、ありがとう!
大災害で今もこれからもいろんな意味で大変ですが、
これを機会に多くの事を考える時間を与えられています。
今までは忙しすぎて、ゆっくり振り返ったり未来を考える
ことが少なかったかもしれません。
だから今の時間は貴重です☆
さて、明日はこの冬の「雪害」で起きた不具合の修理に
業者さんが来てくれます強調文
これまではガソリンが手に入らずこちらまで来てもらえなかった
のですが、ガソリンの流通が良くなった証拠ですね♪
そんなこんなで、明日も仕事頑張ります!
という訳で、少しずつ流通や交通が改善されています。
どうぞ、裏磐梯へのお出かけ計画を立ててみませんか?
【投稿者:ひとみ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です