どうか病院へ、緊急車両を送って!

 |  |  | 3

どうか、病院への緊急車両が到着しやすいように、道路やガソリン、電気、水、
衛生器具等の輸送をいち早くお願いします。
病院や避難所で何もできずに、「死」を待つのみという状況の方も少なくないはず。
(持病があれば、見た目は健康そうでもそうでない場合があるのです。)
どうか、ガソリンは関東で買いだめに走らず、緊急度を考えてほしい。
もし、自分が被災地のど真ん中にいたら、自分の大切な人がそこにいたら、、?
幸い我が家は、運よく、本当に運よく、明日も通院できます。
本当に感謝するばかりです。
もっと、被災地から遠く離れたところで、今目の前の命を、
赤の他人の命を優先する「ゆとり」を持ってほしい。
計画停電なんかでパニックになってガソリンを買い漁るのではなく。
今、怒り、情けなさ、わびしさ、いろんな思いが入り混じっています。
【投稿者:ひとみ】

どうか病院へ、緊急車両を送って!へ3件のフィードバックがあります。

  1. ガソリンと灯油を届けたい…どうすればできるの…
    目の前のスタンドには売ってるのに[i:63955]
    ひとみサン
    あなたの言葉や前向きな気持ちに、遠くで心配しかできない私は、逆に励まされました。
    想像を絶する、今のこの状況で、複雑な気持ちの中で、頑張り続けているあなたに勇気をもらいました。
    どうか、負けないで
    がんばってほしい
    遠くにいる私ができること、もっと探してみます。
    ありがとう

  2. あろあろ さん
    コメントありがとう!
    私は全然被災せず元気だったから、気持ち的回復も早いのかもね。
    実際被災して家もなくなって身内との連絡がとれなかったりしたら
    立ち直りはもっと時間かかると思う。
    どうか、被災していない人も震源地から遠いところに住んでる人も
    みんなで日本を盛り上げてほしい。

  3. あろあろ さん
    コメントありがとう!
    私は全然被災せず元気だったから、気持ち的回復も早いのかもね。
    実際被災して家もなくなって身内との連絡がとれなかったりしたら
    立ち直りはもっと時間かかると思う。
    どうか、被災していない人も震源地から遠いところに住んでる人も
    みんなで日本を盛り上げてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です